お知らせサヨナラfc2ブログ
過去記事をすべて持って、新しいブログへ引っ越しました。
http://doll-shoes.blog.jp/
今までありがとうございました。そして、今後ともどうぞよろしくお願いします。_(._.)_
れん@人形靴職人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日 --/--/-- |カテゴリ スポンサー広告 |コメント (-) 拍手
タグ お問合せ

夏靴ローファーをSD幼サイズで作ってみたものの。。。

tests.jpg しばらく前から夏に向けて取り組んでいた、スリッポンの試作靴がようやく完成しました。
スリッポン(slip-on)とは足を滑り込ませるように履く靴の総称で、代表的なのがローファーです。
また、マリンルックには欠かせない、デッキシューズも同時進行で試作。こちらも完成しました。
手始めに、どちらもSD幼サイズでの制作です。

細部にわたり仕様が決まったところで、いよいよ本番制作へ。
夏らしくカラフルな色合いを揃え、今回はネット販売に向けて制作開始!

と思ったのも束の間 Σ( ̄ロ ̄lll) ガーン!
ひと通りの準備を整え、さぁ作ろうというその時に!

すべてが振り出しに戻る衝撃的事実を知ることになりました( iдi )
その事実とは、
スポンサーサイト

ドール靴 木型 の サイズ 調整をしました。

乗せ甲 ドール靴の木型を作る際は、特に指定がない限り、薄手の靴下か素足で履くことを前提として設計をしています。
なるべく小さく設計することの利点は、後に靴のサイズ調整が必要になったとしても、比較的容易に木型の調整が出来る点です。
たとえば厚手の靴下を履かせたくなって、その分サイズの大きな靴が欲しくなったとしても、靴下の分だけ木型が大きくなるよう(例えば革を貼ったりパテを盛ったり)修正するだけで事足りるので、わざわざ新しい木型を作る必要がありません。
また、その際に盛った物を取り除けば、最初の木型に簡単に戻すことが出来るということも重要なポイントです。
いわば、小は大を兼ねる、です。

人形の靴 を作るのに、靴木型 なんて必要ですか?

SD用靴木型 靴木型の制作が続いています。
この手の作業は集中してやりたいので、一旦始まると他のことは一切考えずに部屋に引きこもります。宅配も、電話もメールも、緊張感が途切れる物は全部無視。(←ひどい)
かろうじてブログだけは、作業日誌を兼ねているので書きますが、他のことは本当に何もしなくなってしまう不器用な人のブログがこちらです。(・ω<)テヘペロ
それはさておき、幼サイズ、SD17、13boyに次いで、SD(少女ノーマル足)用靴木型が完成しました。

【SD17】 見た目も中身も大事!イケてる靴の条件。

SD17 靴木型 スーパードルフィー®系では一番大きな足?
SD17の靴木型が出来上がりました。
先回作った幼サイズの木型と比べると、足長(踵から爪先までの寸法)で約二倍。木型の状態で約9センチなので、靴になる頃には10センチ位になるでしょうか。ちょっとしたベビーシューズにも迫る大きさですね。人形は手元にいませんが、靴の大きさから察するに、だいぶ大きな個体なんだろうと想像します。

革靴作りに王道なし。ミニチュア靴にも靴木型。

SD幼サイズ靴木型 靴を作る時、人形用とはいえ、僕は必ず先に靴木型を作ります。
無くても作れるという人がいるとしたら、それは靴木型の意味を理解していないか、無くても作れる程度の物しか作っていないだけの話。そんなふうに思ってしまうくらい、僕は靴木型を重視しています。
一定レベル以上の靴を作ろうと思うのなら、靴木型から始まるのは僕にとっては必然。今後もそれは変わりません。

手作り人形用 特注 ドール 靴 制作中。-靴木型編

特注ドールシューズ 木型 人形の足は必ずしも人の足の相似形ではない。
勿論人体模型ではないので、人形の足はそれで良い。だけども靴の話となると少し事情は異なり、そのまま足の形を延長して靴を作ってしまうと、確かに靴にしか見えないけど、なんとなく不格好でバランスの悪い靴になってしまう事が多い。
なので靴木型を設計する際には、足の大きさを考慮することは言うまでもないが、足の形については、見栄えの良い靴のプロポーションに近づけるために、一定の補正をする必要がある。

細身の足の美しさを生かした、ドルフィードリーム® 専用の靴を作り始めました。

靴木型 for DD 最近は制作依頼も少しづつ増えて、オーダー靴を制作する機会が多くなってきました。
オーダー靴の場合は、ご依頼主様にお見せすることを優先としている為、基本的にはブログへの記載は控えてきたのですが、完成品も増えてきたこともあり、この辺で一部ご紹介して行こうかと思っています。

ちびっこサイズの靴木型、秋靴に向けてプチ修正。

last3突然ですが、
残暑お見舞い申し上げます。(^O^)/

もう8月も中旬を過ぎているんですねぇ。
夏休みの宿題はないものの、なんとなく焦りを感じているRENさんです。

さて、ちびっこサイズの、SDで言えば幼サイズの秋靴でも作ろうと、木型の修正を始めました。
Copyright© 2008 人形靴を作っている人のブログ。 All right reserved. (掲載写真・イラスト・文章等の無断転載を禁じます。) プライバシーポリシー Powered by FC2ブログ まとめ
「人形靴を作っている人のブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
結婚相談所や結婚恋愛出会い系サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。