お知らせサヨナラfc2ブログ
過去記事をすべて持って、新しいブログへ引っ越しました。
http://doll-shoes.blog.jp/
今までありがとうございました。そして、今後ともどうぞよろしくお願いします。_(._.)_
れん@人形靴職人

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投稿日 --/--/-- |カテゴリ スポンサー広告 |コメント (-) 拍手
タグ お問合せ

リスに起こされる。

りす最近はリスに起こされることが多くあります。だからと言って、森の中で寝ていて、リスに突かれているわけではなく、リスの鳴き声で目が覚めるという話です。
そもそもリスが鳴くなんて知らなかったのですが、キャッ、キャッ、キャッ、キャッ、と、全身を震わせながら、カン高い声で鳴くんですねぇ。皆さんご存知でした?
スポンサーサイト

大は小を兼ねない。

つれづれなるままに、You Tubeで動画検索をしていたら、ミニチュアのセーターを編んでいる映像を見つけました。
つい最近まで、「人形靴って小さ~い!」と、ボヤいていた僕ですが、この動画を見るや、心を入れ替えて精進いたします<(_ _)>
と、思わず呟いてしまいました。

SD13少年用にドールシューズの靴木型を作る。

13SD用木型今のところ、サイズの違う3つの足を預かっているのですが、先回は最少サイズを作ったので、今回は一番大きいサイズを作ろうと思います。一番大きいと言えど、足の長さで78mm程度しかなく、まだまだ小さいですが、それでも先回の倍の長さなので、精神的にはだいぶ落ち着いていられます(^^ゞ
それのみならず、迂闊にも「大きいなぁ」と、呟いてしまった自分が少しコワイです・・・。

幼サイズ の ドール靴 その4。 デッキシューズ 完成。

デッキシューズ第1作d◆靴の種類:デッキシューズ
◆使用素材:
 (表)牛革/(裏)豚革スェード/(靴底)牛革
◆サイズ:(Out)48mm/(In)44mm
◆対象ドール:スーパードルフィー|幼SD
(ボークス)
投稿日 2009/02/09 |カテゴリ 人形靴 完成品個別紹介。 |コメント (8) 拍手
タグ 幼SD お問合せ

幼サイズ の ドール靴 その3。靴の上半身ができました。

釣り込み先回作った靴の上半身(アッパー)を木型に被せて、アッパーが木型に密着するように底面側へ革を引っ張ります。
そして、なるべく底面が平らになるように革を寄せながら、底面へ接着していきます。
この作業を靴制作では「釣り込み」と言うのですが、小さいサイズが故に、思わぬ問題がここで発生しました(>_<)
投稿日 2009/02/07 |カテゴリ 人形靴 制作記|作り方、基本テク。 |コメント (0) 拍手
タグ 幼SD お問合せ

幼サイズ の ドール靴 その2。靴木型にデザイン線を描く。

デッキシューズデザイン線出来あがった木型の上に幅広のテープを貼り、その上に靴のデザインを描いていく。
このサイズの靴は今回が初めてなので、当初はプレーンなものにする予定でしたが、いきなりハードルを上げておくのも後々楽かなぁと思いなおし、若干手間のかかるデッキシューズを作ることにしました。

幼サイズ の ドール靴 その1。まずは最初に靴木型。

人形靴木型人形靴を作るにあたり、まずは木型を準備します。
作業としては、足の形状と大きさを確認し、どんな靴にしたいのかを決める。
それらを共に考慮しながら木型を設計します。
今回は小さいので、家にあった木片を使い、それらしい形に削り出しました。

人形の足がやって来た!

足小さい足、メッチャ小さい足、ち、ち、ちっさっ(@_@;)な足がやって来た。
これらの足のサイズに合う靴を作るのだが、一番小さい足で全長が約40ミリ。自分の手の親指に、すっぽり隠れるくらいの大きさです。
投稿日 2009/02/04 |カテゴリ 人形靴 制作記|作り方、基本テク。 |コメント (2) 拍手
タグ お問合せ
Copyright© 2008 人形靴を作っている人のブログ。 All right reserved. (掲載写真・イラスト・文章等の無断転載を禁じます。) プライバシーポリシー Powered by FC2ブログ まとめ
「人形靴を作っている人のブログは、amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。」
結婚相談所や結婚恋愛出会い系サイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。